楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/12 21:30

チークは鼻から真横が◎!たるみを引き上げる若見えチーク術

チークは血色を出すだけでなく、視覚的なリフトアップ効果によりたるみ対策ができる“メイクアップ技術”です。

ヘアメイクやコスメコンシェルジュインストラクターのプロとして年齢に合わせた美を提案する筆者が、リフトアップを叶えるチークの入れ方をご紹介します。

■顔がたるんで見えるNGチーク、どうすればいい?

顔がたるんで見えるNGチーク

基本的にチークは頬の高いところから頬骨に向かって入れますが、頬がたるんでくると頬の高い位置も下がってしまうため、たるみを強調してしまう場合があります。

また、頬骨に向かってチークを入れると角度がつきすぎて、きつい印象に見えたり古臭い印象を与えたりするので注意しましょう。

チークの高さは鼻横にするのが◎

チークの高さは鼻横にする

頬の高いところが、鼻より下にきている場合はたるんでいるサインです。

そのため、チークを入れる時は、あえて頬の高いところは見ずに鼻の延長線上の高さにいれることを意識しましょう。

■リフトアップが叶うチークの入れ方

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >