楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/05 21:30

捨てるべき服を見極めてスッキリ!クローゼット整理整頓テク

一年の締めくくりといえば、大掃除を行いますよね。そんな時こそ、「この服はいつか使うかもしれない」ととっておいた服を見直す良い機会かもしれません。

ファッションスタイリストの筆者が、年始までにスッキリさせたい「クローゼットの整理整頓テクニック」をご紹介します。

■「捨てる服」と「残す服」の選び方

整理整頓を進めるにあたって、「捨てる服」と「残す服」の選別から始めましょう。モノを捨てられない方にとっては、本来捨てるべきである服も残してしまいがちです。

洋服に限らず人はモノに対して執着が生まれやすいので、感情だけで整理整頓をするとどうしても捨てられないモノばかりが増えてしまいます。そこで、捨てる服と残す服を冷静に判断するためのチェックリストを以下にご紹介します。

捨てるべき服のチェックポイント

□1年以上、袖を通していない

□くたびれた服(インナーや下着含む)

□10年以上経過したブランド服

□今の自分のサイズに合っていない

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >