2019/12/01 20:30

座り姿勢で縮こまった体に!コリを解消するゴロ寝ストレッチ

寒い季節は、ギューッと身体が縮こまりやすい時期です。縮んだ状態がクセになってしまうと、「呼吸が浅くなる」「自律神経が乱れて不調が出やすくなる」「姿勢が悪くなる」などの美力が枯渇する要素がたくさん増えてしまいます。

YOGAエクササイズディレクターの筆者も実践している、肩こりや疲れが解消されるストレッチをご紹介します。

■腰痛や肩こりがラクラク解消!?

このストレッチは、腸腰筋(=腸骨筋+大腰筋+小腰筋)と大胸筋(胸の筋肉)をほぐし、肩こりや猫背姿勢、腰痛、便秘冷え性を改善させます。

普段から座った姿勢が長い人は肩が内側に入ってお腹も丸まり、身体の前側が縮んだ状態になります。つまり、身体の前側の筋肉が縮む方がラクと覚えてしまい、自分では姿勢を良くしているつもりでも背中が丸まっているのです。

そこでご紹介する身体の前側と太もも前側を伸ばすストレッチを実践して、身体のつまりを解消してみてください。

期待できる効果

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >