楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/13 19:30

入浴剤は目的で選ぶ時代!プチ不調をケアする機能派入浴剤

日に日に寒くなり、お風呂の時間が楽しみな季節がやってきました。

ここ数年で発売される入浴剤は、香りだけではなく、しっかりと効果をうたったものが増えています。選択肢が増えたのはうれしいけれど、「自分にぴったりの入浴剤はどれ?」と迷うこともありますよね。

美容ライターの筆者が、アラフォー以降に感じる“プチ不調”をケアする入浴剤と、お風呂の効果的な入り方をご紹介します。

■疲れがたまった時に

40度以下のお湯にゆっくり長く浸かると、疲れがとれやすくなります。ぬるめのお湯に入り、副交感神経が優位になることで、リラックス効果が得られます。

身体と心の緊張を解きたい時や安眠したい時にもおすすめです。

薬用 BARTH 中性重炭酸入浴剤/BARTH

薬用 BARTH 中性重炭酸入浴剤/BARTH

ドイツの温泉療養地で親しまれてきた、健康維持や疲労回復などの効能がある中性重炭酸泉を、家庭で手軽に楽しめる入浴剤です。水道水に含まれている塩素を中和する「ビタミンC」が配合されているので、まろやかな肌あたりです。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >