楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/09 12:00

野菜の「皮」は栄養の宝庫!?野菜の皮の美的活用術

野菜類は「ビタミン」や「ミネラル」などが豊富に含まれているので、身体の機能を整えて美肌に導いてくれます。

野菜類の栄養の多くが、「皮部分」に密集していることをご存知でしたか? 皮部分にしかない栄養素もあるんですよ。

インナービューティー料理研究家の筆者が、美容に嬉しい栄養素をもつ身近な野菜と、簡単にチャレンジできる皮の活用法をご紹介します。野菜の皮を味方につけて、インナービューティー力をアップさせてみませんか?

■栄養満点な身近な野菜

人参

人参には、冬の乾燥肌予防や粘膜強化をサポートする「β-カロテン」が豊富に含まれています。β-カロテンは体内で「ビタミンA」として働く栄養素で、細胞老化を防ぐ抗酸化作用が非常に高いのが特徴です。

人参の皮はとても薄くて甘みが強いので、食べやすいです。皮ごとすりおろしてキャロットケーキなどの焼き菓子に使うのはもちろん、ポトフやポタージュスープ、鍋料理にも皮ごと使うのが良いでしょう。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >