楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/24 20:30

収集好きが運気を停滞させる!ため込みがちな物を手放す方法

家のなかには、捨てようと思っていてもどうしてもため込んでしまうモノってありますよね? まずは、ついついため込んでしまうものから、すっきりさせましょう。

ミニマムリッチコンサルタントの筆者が、ため込みがちなモノを手放す時のマイルールをご紹介します。

■紙袋は袋ひとつ分だけ

ブランドショップのショッピングバッグや可愛い紙袋は「いつか使うかも?」と思い、ついとっておきたくなりますよね。けれど、その「いつか」がなかなかやってこないので、どんどん増えすぎてはいませんか? 

そこで、「大きめの袋ひとつ分だけ残す」と決め、新品同様のものだけそこに入れていきます。その袋に入りきらないものは、潔く捨てましょう。

使わないものをいつまでも持っていると運気が停滞し、循環していきません。

■本は新刊のうちに手放す

本が好きな方はつい捨てられず、本棚がいっぱいになってしまいますよね。筆者は、「最後に読んだのはいつ?」「今度この本を読むのはいつ?」と一冊一冊、自分に問いかけながら本棚に残す本を仕分けしています。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >