楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/30 12:00

加熱で健康成分が増加する!?あたためても美味しい果物3つ

常温で食べるイメージがある果物ですが、なかにはあたためても美味しくいただけるものもあります。

ベジ活アドバイザーの筆者が、温めると健康管理に役立つ成分の増加が期待できる「寒い季節にぴったりな果物」を3つご紹介します。便秘解消や冬の冷え対策におすすめですよ。

■「あたためても美味しい果物」3選

(1)バナナ

そのまま食べても美味しい「バナナ」ですが、加熱して食べるとより甘さを感じることができます。これは、バナナに含まれている「オリゴ糖」が加熱によって増えるからだといわれています。

オリゴ糖は腸内細菌のエサとなって善玉菌を増やし、腸内環境を整えるのに有効な成分です。加熱したバナナに「シナモン」をふっていただくのも美味しいですよ。

(2)柿

研究によると、柿に含まれる「GABA」や「シトルリン」などの機能性成分は、加熱することで増加することがわかっています。

GABAはリラックス作用、シトルリンには血流改善の作用がそれぞれ期待されています。特にシトルリンは、その働きから冷えの緩和や改善、むくみ改善にも効果が期待できます。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >