楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/08 12:00

実は美容に嬉しい栄養の宝庫!果物の皮の栄養&取り入れ方

くし切りにしたレモンの果汁をキュッと絞る際は、皮を下にして皮を果汁が伝うようにするのがおすすめです。より、香り高い果汁を楽しめますよ。

ぶどう・ブルーベリー

秋冬においしいぶどうは、皮が赤や紫色のものは皮部分に抗酸化作用の高い「ポリフェノール」が豊富です。細胞の老化を促進させる活性酸素の働きを抑える抗酸化物質は、エイジングケアに欠かせません。

皮ごと食べられるものはそのまま食べ、少し硬い皮もスムージーの材料に入れたり、細かくしてオリーブオイルやバター、赤ワインと合わせれば肉料理のソースとしておいしく楽しめます。

りんご

「食物繊維」や「ビタミンC」などの栄養が豊富なりんごは、皮部分にこそ栄養が豊富に含まれているんです。

特に「アントシアニン」と呼ばれる抗酸化力の高いポリフェノールの一種が皮部分にぎゅっと詰まっています。リンゴを食べる際は、よく洗って皮ごと頂きましょう。

生のままでもおいしいですし、キャラメリゼなど加熱調理をしても甘みが増してまた違った美味しさを楽しめます。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >