楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/16 21:30

肩甲骨をほぐすのがポイント!簡単セルフヘッドマッサージ

仕事や家庭でなにかと忙しく、身体がだるいと感じることはありませんか?

メディカルヘッドスパ美容矯正士のプロとしてセルフでできるヘッドスパ法を教えている筆者が、いつでもできるヘッドスパ法をご紹介します。

■肩甲骨周りが固いと“こりやすい”?

肩や首がこるとどうしてもその部分をピンポイントでマッサージしがちですが、肩甲骨周りが固いと根本的な改善にはなりません。

まずは、肩甲骨をほぐして巻き肩にならないようにしましょう。そうすることで血の巡りが良くなり、肩や首のこりや頭痛の改善が望めます。

■疲れた時にサクッとできるセルフヘッドスパ術

両手を肩の上に置いたら、ゆっくり肩を前から後ろに向かって大きく回します。前から後ろに肩を回す時に、ゆっくり息を吸いながら肘同士をくっつかせるように寄せましょう

(1)両手を肩の上に置いたら、ゆっくり肩を前から後ろに向かって大きく回します。後ろから前に肩が戻る時に、ゆっくり息を吸いながら肘同士をくっつかせるように寄せましょう。

そのまま上に肘を持ち上げ、耳にくっつかせるように両肘を寄せます

(2)そのまま上に肘を持ち上げ、耳にくっつかせるように両肘を寄せます。

その後、ゆっくり息を吐きながら自身が動かせる範囲で両肘を後方に大きく回していきます。この時のポイントは、呼吸とともに動作をゆっくり大きく行うことです。身体に酸素を送ることでこり固まった筋肉がほぐれやすくなり、より肩回しがラクになりますよ。

(3)その後、ゆっくり息を吐きながら自身が動かせる範囲で両肘を後方に大きく回していきます。この時のポイントは、呼吸とともに動作をゆっくり大きく行うことです。身体に酸素を送ることでこり固まった筋肉がほぐれやすくなり、より肩回しがラクになりますよ。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >