楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/18 12:00

栄養満点&食品ロスも防ぐ!野菜の芯&根元の美味しい食べ方

キャベツの芯やホウレンソウの根元部分など、調理過程で捨ててしまいがちな野菜の部位ってありますよね。あたりまえのように廃棄している野菜の皮や芯ですが、なかには栄養が含まれているものも多くあります。

ベジ活アドバイザーの筆者が、捨ててしまいがちな野菜の部位を美味しく食べるポイントをご紹介します。

■捨ててしまいがちな野菜の部位を美味しく食べるポイント

ホウレンソウの根元

調理過程で切断してしまいがちなホウレンソウの赤い根元部分ですが、糖質が多く、骨形成のために必要な「マンガン」も多く含まれています。旬にあたる冬は、特に根元の甘みが強くて栄養価が高いそうですよ。

茎と茎をひらくように洗うと、比較的泥も落としやすいです。根元に十字に切り込みを入れて丸ごと茹でると、ホウレンソウの栄養を余すところなくいただくことができます。

キャベツの芯

キャベツを調理する時に処分してしまいがちな芯ですが、栄養価が高いことが明らかになっています。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >