楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/24 19:30

冬はお風呂場で保湿を!しっとり肌を保つための5つの習慣

冬場のボディ悩みのひとつに、「乾燥」があります。かゆみが起きたり粉を吹いたりと、1年のうちでもっともドライスキンに傾いてしまいがちな季節ですね。

そんな時は、バスタイムで習慣にしていただきたいことがあります。

ウエルネス&ビューティーライター、アロマコーディネーターの筆者が、乾燥を和らげ、しっとり素肌を保つ方法をご紹介します。

■どうして冬のボディは乾燥するの?

冬場に身体が乾燥しやすくなるのは、気温と湿度が下がって肌の代謝も下がると、血行が悪くなることが関係しています。うるおいを保つためには、保湿とともに、保温も大切です。

バスタイムは、保湿と保温ができる絶好のチャンスです。乾燥知らずのボディに整えていきましょう。

■石鹸は、2日に1度の使用で十分

毎日、全身を石鹸やボディソープで洗ってはいませんか?

身体には、皮脂腺の多い部分と少ない部分があります。皮脂腺の多い背中や脇の下、胸以外は、1日おきに洗えば十分です。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >