楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/02/25 21:30

室内の乾燥が不調を招く!?部屋を手軽に加湿する方法

冬は一年のなかで湿度が最も下がるので、空気の乾燥を感じます。特に、最近の住宅では気密性が高く快適な反面、室内がとても乾燥しています。

のどや目、鼻、肌を守るには、乾燥対策が必須です。

コスメコンシェルジュの筆者が、正しい加湿方法をご紹介します。

■加湿が必要な理由

空気の乾燥は、体調不良や肌荒れなどの原因につながります。

冬の室内は、50%前後の湿度を保つようにしましょう。これ以上低いと乾燥を感じ、逆に高いと結露が発生してカビの原因になってしまうことがあります。

家族が集まるリビングや長い時間を過ごす寝室には、温湿度計を置いて、湿度をマメにチェックできると安心です。

■加湿器の種類

部屋の湿度を調節する手軽な加湿方法といえば、加湿器ですね。水を入れて電源を入れれば湿度を上げられるため、とても便利です。

加湿器の主な種類は、「加熱式」「超音波式」「気化式」「ハイブリッド式」の4つで、加湿方法や電気代などに違いがあります。それぞれにメリットとデメリットがあるので、自分のライフスタイルをよく考えてから購入すると失敗することが少ないでしょう。

Rakuten Mobile
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >