2017/03/21 12:00

可愛くアレンジ!ちょっと変わった「目玉焼き」の作り方

・白身を別にして泡立ててから

まず、白身と黄身を分けます。そして、泡立て器を使って白身をメレンゲにします。フライパンに油をひいてメレンゲをのせ、くぼみを作ってそこに黄身を入れます。あとは焼けるのを待つだけ。ふわふわなエッグインクラウドのできあがりです。オーブンを使うと、外側にも綺麗な焼き色が付きます。

・レンジで作る場合は解凍モードで

横着な人は、目玉焼きを電子レンジで作ろうとしますが、破裂の恐れがあるので危険です。もし、どうしてもレンジを使いたいという場合は、解凍モード、もしくは低いワット数で加熱するようにしてください。ゆっくり温めることで、内部の圧力も緩やかに上昇するため破裂しにくくなります。

・冷凍卵で二つ目の目玉焼きに

まれに、黄身がふたつ入っている卵がありますが、そんな卵も少し工夫すれば変わった目玉焼きに。まず、卵を凍らせて冷凍卵を作ります。凍ったら殻を割り、なかの卵を中央で二つに切ってフライパンへ。そのまま焼けば、二つ目の目玉焼きのできあがりです。小さめなので、お弁当にも使いやすいですね。

いかがでしたか? 目玉焼きの作り方にもいろいろあります。味付けだけではなく、こうして見た目などにもこだわりながら、楽しんで作ってみてください。
(料理研究家 オガワ チエコ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >