2017/05/15 19:30

毎朝の◯◯ケアで長持ち!まつエクを1か月キープする方法

「これまでのスキンケアが合わなくなってきた」「新しいシーンにあったメイク法がわからない」など 30代、40代特有のリアルなお悩みに、美容ライター・コスメコンシェルジュの筆者がお答えします。

■Q.LAR読者 Mさん(兼業主婦 43歳)のお悩み

フルタイムで仕事をしている主婦です。忙しいので、朝のメイク時間を少しでも減らしたくて、まつエクをしています。コストがかかるので1か月はもたせたいのですが、長持ちしません。まつエクを長持ちさせる方法があれば教えてください。また、スカスカになった付け替え時期にマスカラをつけると、長い部分と短い部分の差が激しく目立ってしまうので、対策も教えていただけると嬉しいです。

■A.クレンジングを見直すこと、毎朝のコートケアで長持ちします

目元のインパクトがプラスされるマツエクことまつ毛のエクステ。すだれまつ毛の流行もあり、一時期ほどのブームはないものの、すっぴん顔も底上げされる便利さから、やめられないという方も多いようです。 
ただし、地まつ毛への負担を考えると、月に1回以上の繰り返しは危険です。そもそも、まつ毛の生え変わりの周期は、1サイクルが3~5か月で成長期が4週間。休止期が約4か月、またはそれ以上ともいわれています。1日に約01~0.15mm、1か月で3.0~5.4mmしか伸びません。刺激を与えすぎることで抜けやすくなり、本来の周期より早く抜けてしまうとなかなか元には戻らないので、エクステが取れてしまわないように気を配ると同時に、まつ毛そのものが過剰に抜けてしまわないように気を配ることも必要です、対策は以下の通りですので、ぜひ、ご参照ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >