2017/05/14 19:30

理想のアイラインがキマる!テクいらずのライナーブラシ4選

メイクの仕上がりを左右するブラシは、こだわりを持って選びたいところ。特にアイライナーブラシは、どんなラインを引きたいかで適したブラシも変わってきます。そこで、今回はシーン別におすすめのアイライナーをご紹介します。

■ジェルタイプのアイライナーを使う時に

K005 アイシャドウ 丸平/白鳳堂

ジェルライナーを使うときにおすすめのアイライナーブラシがこちら。テクニックいらずでスルンと思い通りのアイラインを引くことができます。また、イタチの毛でできているので肌当たりがよく、適度なコシがあるのも◎。このほか、アイシャドウで締めの色を入れるときにも使用することができるので、1本持っておいて損はない一品です。
(毛質:イタチ 税抜価格1,500円)

■繊細でシャープなラインが引きたい時に

RMK ライナーブラシ B/RMK

斜めにカットされたアイライナーブラシ。繊細でシャープなアイラインが引きたい時におすすめです。毛質は、テーパーポリエステルでできているため、獣毛のブラシと比較するとやや硬さを感じます。しかし、パウダーを使う時の付着がよくなるという特徴があります。また、アイブロウブラシとしても使うことができるので、パウダーでラインを入れたい時や眉を描きたい時にもぜひお試しください。
(毛質:テーパーポリエステル 税抜価格2,500円)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >