2017/05/14 12:00

意外なアレでコーティング!ゴーヤの苦味を和らげる食材3つ

これから旬を迎える「ゴーヤ」。鮮やかな緑色がいかにも抗酸化力の高そうな野菜ですよね。ゴーヤは、ビタミン、ミネラル、ポリフェノールが豊富で、美容と健康に役立つ野菜です。沖縄の長寿の秘密ともいわれているゴーヤについて、独特の苦味が苦手な方にも食べやすい組み合わせをご紹介します。

■ゴーヤの注目すべき美容・健康成分3つ

(1)ポリフェノール

食事をすると血液中の糖の値が上昇します。糖は細胞のエネルギー源となりますが、一方で、エネルギーとして使用されず備蓄するにも余った糖は、脂肪細胞へと取り込まれます。さらに、糖の値を下げるために分泌されるインスリンには、脂肪の合成をうながし分解を抑える働きのあるため、脂肪の蓄えられやすい状態を作ってしまいます。ゴーヤに含まれるポリフェノールには、細胞への血液中の糖の取り込みをうながす働きがあり、食後の血液中の糖の値を下げる効果が期待されています。

(2)ビタミンC

お肌のために欠かせないのがビタミンC。ゴーヤ1本にはレモン2個分のビタミンCが含まれています。また、加熱に弱いビタミンCですが、ゴーヤのビタミンCは加熱しても壊れにくいそうですから、ビタミンCチャージにも最適の野菜です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >