2017/05/28 12:00

アレに浸けて和のおつまみにも!モッツァレラチーズの使い方

多くのチーズは独特の香りと風味があって好き嫌いが分かれますが、モッツァレラチーズにはそれがありません。ふわっとしたほどよい弾力と、見た目が可愛らしいのも魅力です。クセがなく扱いやすいので、いろんな料理に合います。使えるようにしておくと、いろいろな場面で役立ちます。今回は、料理研究家の筆者が「モッツァレッラチーズの上手な使い方」をご紹介します。

■ダイエット時に相応しい

モッツァレラとはイタリア語で「引きちぎる」の意味で、名前の由来はそういった製法の過程から来ています。水牛もしくは乳牛から取れる乳が原料となっています。甘みがあってクセがなく、モチっとした食感が特徴。たんぱく質が豊富に含まれています。ダイエット中はたんぱく質が不足し、肌荒れの原因になります。モッツァレラチーズはカロリーも低いので、ダイエット時にピッタリの食材と言えます。

■モッツァレラチーズを楽しむなら

定番のカプレーゼに

もう日本でもお馴染みのカプレーゼ。モッツァレラチーズの水気をよく切ってから、5㎜幅くらいにスライスします。トマトも同様に切って、モッツァレッラチーズと交互に重ねて並べ、バジルをのせてオリーブオイルと塩胡椒をかけてできあがり。生ハムやアボカドを合わせても美味しいです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >