2017/07/10 20:30

丸い背中に弛んだ横顔!他人にバレてる加齢サインチェック法

「人のふり見て我がふり直せ」と言いますが、そもそも我が身に対して客観的に見ることができていないと他人事で終わります。

ましてやネガティブな事柄であればあるほど、教えてもらうことは難しいでしょう。
他人に頼らず、自分自身でエイジングサインに気がつき、早めの対策を心がけましょう。

■三面鏡でエイジングサインを自己チェックしましょう

自分のことを客観的に見る方法として、最もシンプルなのが鏡を使う方法です。三面鏡を使えば、横顔などさまざまな角度から「いつもは見えない自分の真実」を見ることができます。
洗面台や鏡台の鏡が三面鏡になっていると理想的。鏡の角度を変えたり、身体の向きを変えることで、横顔や頭頂部までチェックができます。手鏡を用意すれば、後ろ姿のチェックも可能に。

フェイスラインの緩み、たるみ

正面から見るとすっきりと見えても、真横から見ると二重あごになっている場合もあります。
また、たるみの表れる方向も人それぞれなので、油断はできません。
重力に負けないように、日頃からリフトアップを心がけましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >