2017/08/20 20:30

「後ろ姿」で老け見え!?姿勢チェック法&美背中ストレッチ

メイクやファッションを頑張っても、なぜか疲れて見える時ってありませんか? そんな時は、身体のトータルバランス=前後のバランスが崩れているかもしれません。

普段、鏡でチェックしているのは「前から見た姿」がほとんど。疲れていると猫背になり、背中が丸まりますよね。そんな後ろ姿は元気がなく、老けて見えてしまいます。後ろ姿は普段見えない場所であり、油断しがちなパーツなので、生活感がダイレクトに現れるのです。
つまり、見えない「後ろ姿」が美しい人は、前の姿、お肌、髪、指先はもちろん、生活においても美しい印象を与えます。

■見えない後ろ姿は「姿勢」でチェック!

後ろ姿は、普段見ることができませんが、「姿勢」でチェックすることはできます。
良い姿勢の後ろ姿と悪い姿勢の後ろ姿を比べてみました。

左の写真が背中が丸まった姿勢。右が背筋を伸ばした姿勢。
左は、身体の前がゆるみ、後ろが引っ張られて前後のバランスが悪い状態の姿勢です。
右は、身体の前後共に筋肉で背骨を真っ直ぐに支えていて、前後のバランスが良い姿勢です。
筋肉をゆるめると、重力で身体が前のめりになり、背中が引っ張られて背骨が丸まります。すると、背中の筋肉が緊張し、猫背が日常化してしまいます。
日常動作は、身体の前の筋肉を使う作業が多いので、気を抜くと背中の筋肉は衰えてしまいます。見えない後ろ姿が良いのかどうか、身体の前後のバランスのチェック法を下記にご紹介します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >