2017/06/22 19:30

和式トイレ座れますか?膝や足腰の衰えに効く1分ヨガポーズ

公共トイレで和式が空いても避けることが多くなっていませんか? 服装が理由以外でも、なんとなく避けてしまうという方が増えています。

無意識に避けるのは、単に和式トイレが少ないからというだけでなく、足腰の衰えや、ふくらはぎや足首などが硬くなっているせいかもしれません。そこで今回は、膝や足腰の衰えに効くヨガポーズをご紹介します。

■スクワット姿勢ができない原因とデメリット

1.アキレス腱やふくらはぎ、太ももの筋肉の柔軟性が低下している。
2.腹筋、背筋、足腰の筋力が低下している。
3.股関節が硬い。

この上記3つが原因として考えられます。特にふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれるほど大事な部位。下半身の血液を上半身に押し戻す役割をしています。衰えることによって血行が悪くなり、冷え性やこむら返りの原因にもなるので改善したいですね。

1分でも効く!ヨガポーズ「マラーサナ」

リビングでテレビを見ながらでも行える、スクワットポーズがおすすめです。股関節の柔軟性もアップし、骨盤底筋群や背中にも効きますよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >