2017/06/18 12:00

韓国料理やイタリアンにも!?定番「漬け物」が激変!レシピ

美味しい漬け物をいただいたものの、食べきれなくて余らせてしまうことってありますよね。

漬け物は、単品で食べるだけでなく、料理の調味料と考えてみると、使い道も味のバリエーションも一段と広がります。その塩味やうま味を、色々なメニューに生かしてみませんか?

■漬け物はご飯のお供だけではもったいない

様々な野菜を塩や酢、酒粕などとともに時間をかけて熟成することでできる漬け物。凝縮した野菜のうま味で、いつものおかずが簡単にグレードアップします。
その独特なうま味や風味は、白米の美味しさを引き立てるのはもちろん、他のあらゆる食材とも絶妙にマッチします。もっと料理に使ってみましょう。「我が家の味」が無限に広がります!

■塩分量に気をつけて

ご存じの通り、漬け物にはすでに十分な味がついています。料理の際にはこの塩味を生かすようにすると、薄味で美味しい一品に仕上がります。

■おすすめレシピ3選

野沢菜とチーズの卵焼き

古漬けの野沢菜は、チーズと好相性! 野沢菜は一度ごま油で炒めるのがポイントです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >