2017/06/25 12:00

ヨーグルトに合わせても◎!?美肌になる「蒸し大豆」活用術

豆腐や豆乳の原料となる「大豆」が、身体に良いことはよく知られています。たんぱく質が豊富で、食べれば健康にも美容にも効果があります。

でも、調理する過程において、栄養を逃がしてしまう場合があります。それを防いだのが、「蒸し大豆」です。そのまま食べられるので料理にも使いやすい。
今回は、料理研究家の筆者が「蒸し大豆の料理への利用法」をご紹介します。

■大豆イソフラボンで美しく

大豆を調理する際、煮たり茹でたりする過程で、湯に流れ出てしまう成分があります。健康に役立つ栄養素もあり、非常にもったいない。蒸し大豆は、そういった栄養を無駄にせず、内側に閉じ込めることができるのです。
特に、美容に効果があるとされる栄養素が大豆イソフラボン。肌だけでなく髪にもツヤを与え、女性らしい美しさを保つのに役立ちます。

■「蒸し大豆」のいろいろな利用法

煮物に加えるだけで簡単

大豆を使った料理というと、まず煮物が浮かびます。ひじきやニンジン、切り干し大根やかぼちゃなどの煮物に加えるだけ。
大豆の弾力のある食感と自然な甘みが加わって、料理の味がいっそう引き立ちます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >