2017/06/26 19:30

粉っぽフェイスで老け見え!?透明感キープのメイク直しテク

今日は朝から晩まで予定がいっぱいだから、長時間メイクをしっぱなし。でもメイク直しをするたびに粉っぽくなってなんだか老けて疲れて見えてしまう。

そんなお悩みを持つ女性も多いのではないでしょうか?
元国際線CAだった筆者が実践していた、メイク直しをしても粉っぽくならないベースメイクのテクニックをご紹介します。

■肌色を補正する下地でお肌を整える

シミやクマ、くすみなどのお悩みに合わせて肌色を補正してくれる下地を選ぶと、それだけでお肌がきれいに見えるので下地はとても大切です。
また、乾燥肌の方は保湿系、脂性肌の方は皮脂をコントロールしてくれる下地など肌質に合ったものを使ってメイクのノリや持ちを良くしておきます。

■ベースメイクはクッションファンデでツヤ肌に

ブラン エクスペール クッションコンパクトH/ランコム

 

簡単にベースメイクができる生クッションファンデーション。
厚塗り感が全くないのに、気になるところはしっかりカバーしてくれます。テカリとは違うツヤ肌で素肌感のある仕上がりです。
UV効果もあるので、日焼け止めを塗らなくても良いのも便利。テクニックいらずで簡単にベースメイクができるクッションファンデーションは時短メイクに◎です。
ついファンデーションが厚塗りになってしまう方にもおすすめです。
(レフィル SPF50+ PA+++ 全5色 税抜価格5,200円 ケース 税抜価格1,300円)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >