2017/08/16 20:30

意外と短い!マスカラ、チーク、口紅の「消費期限」は◯ヶ月

美容好きなら、シーズンごとに発売されるコスメの新商品が気になりますよね。
ついつい増えてしまうコスメやスキンケアアイテムたち。使い切れないまま、ドレッサーに置きっぱなしになっているものはありませんか?

実は、化粧品にも消費期限があるのをご存知でしょうか。
思いがけないトラブルでお肌がダメージを受けないためにも、化粧品の消費期限の目安を知っておいた方がよいでしょう。
美容ライター・コスメコンシェルジュの筆者が、化粧品の消費期限をアイテムごとにご紹介します。

■化粧品の安全性と消費期限

スキンケアアイテムを安全に使用するための消費期限は、適切な環境下で未開封3年、開封後1年以内です。意外と短いと思いませんか? もちろん、成分や成分方法によっても異なります。
スペシャルケアを除いて、毎日使用すれば2か月程度で消費してしまうものがほとんどです。あまり使用しないもので、開封して1年を過ぎて残ってしまっていたら、もったいないとは考えずに処分した方がよいでしょう。フレグランスも同様です。
また化粧品は、光や温度の変化に弱いため高温や直射日光を避けて保管する必要があります。
大切なお肌を守るために、洗面台やドレッサーをもう一度見直してみることをおすすめします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >