2017/07/21 19:45

大人肌こそ!頑張りすぎない“引き算スキンケア”のすすめ

ランウェイのバックステージから発想を得て誕生し、時短ながらも潤った肌に導くスキンケアラインが揃った資生堂「PLAYLIST」。

前回はバックステージ発想の考え方などについて伺いましたが、今回は、“引き算スキンケア”やトレンドの肌質感をつくる具体的なアイテムについても教えていただきました。

■頑張りすぎない“引き算スキンケア”のすすめ

――「PLAYLIST」のスキンケアラインは、そぎ落としたステップが特徴的です。でも、これまでに化粧水から乳液、美容液とステップを踏んできたアラフォー世代は、どうしても不安になってしまうこともあるのでは。

「確かに、たくさんのアイテムをつけると安心しますよね。ただ、“引き算メーク”や“抜け感”のあるメークと同様に、スキンケアも押さえるべきところを押さえれば大丈夫。特に、メーク前のスキンケアのときには一度思い切ってたくさんのアイテムを手放して、一品をじっくり塗ってみると、肌の状態やメーク持ちが思いがけず好転するかもしれませんよ」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >