2017/08/02 20:30

抜け毛の悩みに◎低刺激シャンプーを見極める、成分チェック法

髪を洗った後、排水溝を見ると大量の抜け毛が……。心当たりのある方は、ひょっとするとシャンプーが頭皮に刺激を与えている可能性があります。

健やかな頭皮をキープするためにも、毎日使うシャンプーは、低刺激なものを選びたいところ。しかし、実際にお店に行ってみると「頭皮にやさしい」「地肌を考えた」など、それらしいキャッチフレーズのものがズラリ。どれを選べばいいかわからない方も多いでしょう。
そこで今回は、成分でチェックする低刺激シャンプーの見極め方をお伝えします。

■メモ必須!避けたい成分はコレ

シャンプーを選ぶときは、まず全成分表示を必ずチェックしてみてください。
化粧品は、容器や箱に全成分の名称を表示するよう義務づけられているので、どんな成分で作られているのかを確認することができます。つまり、全成分表示を見ることによって、そのシャンプーの刺激性を調べられるというわけです。
刺激の強い成分として有名なのが、高級アルコール系。洗浄力に優れていますが、その分脱脂力も強いため、刺激や乾燥を感じることがあります。
また、石けん系も要注意。洗浄力はとても高く環境にやさしいですが、ごわつきやきしみを感じたり、パーマやヘアカラーが取れやすくなったりすることがあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >