2017/07/31 20:30

旬は“早く届ける”がポイント!気が利く「手土産」の選び方

帰省する時、ちょっとしたお礼をしたい時に、何を手土産にしようか迷う方も多いのではないでしょうか。

今回は、筆者が名門ブランドの販売員時代に、VIPのお客様から教わった手土産の極意をご紹介します。

■目上の方には信頼のある名店、老舗店のもの

宮内庁ご用達の名店や老舗店のものは、やはり信頼を感じさせます。いただいた方も「ここの品なら間違いない」「自分で買わない高級な品」という印象を持ちますよね。
箱や包み紙もゴージャスなので、開ける前から期待感が高まります。目上の方へのお礼に最適です。

■季節の限定品、旬のものをいち早く!

「限定」や「今だけ」というワードについ反応してしまうのは、人の心理です。特別感や付加価値があることで、満足感は高まります。筆者は、百貨店限定品、東京初出店の記念品などを、いち早くいただいたことがあり、うれしかったことを覚えています。
ポイントは「早く届ける」ということ。世間に出回る前に、旬のものをいただくと、豊かな気持ちになります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >