2017/08/14 20:30

熱帯夜でもぐっすり!夏疲れをリセットするアロマレシピ3つ

夏バテの大きな原因のひとつは、睡眠不足。寝不足が続けば、疲労回復も望めません。

わずかな睡眠不足が、まるで借金のように積み上がる、いわゆる睡眠負債を抱え込まないためにも、しっかり眠る習慣を持ちたいものです。
寝苦しい熱帯夜には、エッセンシャル・オイルの力を借りましょう。

■心も身体もやさしく癒す「清涼感」が安眠の決め手

夏の夜に、心地いい眠りに誘われるには、1日中暑さと戦った心と身体を癒すことが欠かせません。
「清涼感」のある香りで、疲れやストレスをリセットしましょう。
おすすめのエッセンシャル・オイルはリラックス効果抜群のラベンダーとペパーミントです。相性のよいこの2つのオイルを使いこなして、スッキリ朝を迎えてください。

■「温湿布」で首、肩をほぐす

上手に眠るためには、こり固まった首や肩をほぐすことが効果的。レンジで作る「蒸しタオル」で、アロマ温湿布を試してみてください。

アロマ温湿布のレシピ

濡らしたタオルを耐熱ビニール袋に入れ、電子レンジに30秒ほどかけます。
ビニール袋に入れたままのタオルにラベンダーを1滴、ペパーミントを1滴落とし、ほどよい熱さになったら、肩や首、腰などコリや疲れを感じるところを数分間温めます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >