2017/09/09 20:30

たったの5分!顔の左右差を解消する顔ヨガ&ツボ押しのコツ

顔の左右差の問題で一番気になりやすいのは、眉毛や目の高さではないでしょうか。今回は、筆者の顔をモデルに、左右をできるだけ均等に揃えてみたいと思います。

筆者は、左目(向かって右側)が下がりがちで、開きにくい「顔の癖」があります。これを直すのためには色々なアプローチをしますが、ステップは3つ。所要時間はほんの5分ほどです。
ご自身の左右差が気になる方は、トライしてみてください。

■たった数分で目の左右の高さを揃える!顔ツボ×顔ヨガの併せ技

体勢はできれば横たわるのがベスト。リラックスして腹式呼吸を2回ほど行いましょう。副交感神経を優位にさせることで、効果が出やすくなるためです。

(1)目が下がっている側の側頭筋をほぐす

側頭筋(そくとうきん)は、その名の通り側頭部に広がっている筋肉です。

(1)心地いい圧をかけながら、クルクル円を描きつつ、頭頂部まで引き上げる気持ちでマッサージします。爪で頭皮を傷付けないようにしましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >