2017/08/06 12:00

ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ

腸内フローラと健康・美容の関係が注目されていますね。腸内フローラの菌の構成は人それぞれですが、その構成を食べる物によって変えることができます。

腸内細菌の中には、食べものを発酵分解する際に短鎖脂肪酸という成分を産生し、同じものを食べても太りにくいヤセ体質に関わる腸内細菌がいて、通称”ヤセ菌”と呼ばれています。増やすためには、ヤセ菌のエサとなる食べものを積極的に取り入れましょう!

■ヤセ菌のエサとなる「水溶性食物繊維」

食物繊維には、ボソボソと筋っぽい不溶性食物繊維と、サラサラ、ネバネバした水溶性食物繊維があります。ヤセ菌のエサとなるのは、水溶性食物繊維です。

ヤセ菌やビフィズス菌が水溶性食物繊維を発酵分解する際に産生される「短鎖脂肪酸」には、総合的な肥満の予防効果が期待されています。

具体的には、脂肪細胞への脂肪の蓄積を抑える、食欲に関わるホルモンの分泌をコントロールする、満腹感を持続させる、交感神経を刺激して脂肪の燃焼をうながす、などの働きです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >