2017/08/30 19:30

朝3分!寝起きの身体をONにする簡単ストレッチと呼吸法

寝ているときは寝返りで身体の動きはあるものの、長時間横になっているため、筋肉が固まっている状態です。

今回ご紹介するのは、長時間、同じ姿勢をとっていた身体の緊張をほぐしてリラックスさせ、日中のパフォーマンスをアップできる状態に導く、朝イチに行うストレッチ。
目覚めたら、ベッドの上で行ってみてください。

■寝起きに◎身体をONにする3分ストレッチ3つ

横になったままドローイングすることで、身体中に酸素を送るとともに、おなかの筋肉を使うことで身体の巡りを促進します。

(1)やり方

(1)脚を腰幅に開きます。

(2)おなかに手を当てます。
息をはきながら4カウントでおへそを背中に近づけへこませます。
次に、息を吸いながら4カウントでおなかを膨らませます。これを5回行います。
注意:おなか以外を意識すると足のポジションが崩れます。おなかに意識を集中して行います。

(2)やり方

横になったままの体制で身体の末端の巡りを促進させます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >