2017/09/06 19:30

朝3分。寝ぼけた頭もスッキリ!「目覚めのストレッチ」3選

朝、スッキリと目覚めるためには、交感神経を優位にすることからスタートしましょう。

起床した際にぼんやりしているのは、交感神経と副交感神経の切り替えスイッチがうまくいっていない可能性があります。
交感神経を活性化させ、頭をスッキリさせる「目覚めのストレッチ」をご紹介します。

■交感神経を活性化!朝ストレッチでアクティブな1日に

就寝時など、リラックスしている時は副交感神経が優位。活動時は交感神経が優位になっています。
ストレッチを行うことにより血流が促進され、体温が上がります。朝一の心地よい刺激が、交感神経を優位にするきっかけになります。

■おすすめの「目覚めのストレッチ」3つ

(1)目が覚めた状態で身体を揺さぶるストレッチ

仰向けで両手を体の横にし、体幹を軸に身体を揺らします。30秒程度行います。

(2)身体を伸ばし血流を良くさせるストレッチ

(1)脚を腰幅に開き、両手を組み、上に10秒伸びます。

(2)左右に10秒伸び、脱力。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >