2017/09/01 19:30

夏疲れボディに◎内臓を刺激する、座ったまま簡単ヨガ2つ

夏も終盤にさしかかり、なんだか身体がダル重いと感じていませんか? そのダルさは夏の疲れかもしれません。

今回は夏疲れを解消する、肝臓、腎臓を刺激するヨガをご紹介します。

■あなたの夏疲れ度は?チャートをチェックしてみよう

・顔の血色が良くない。

血流が悪くなっているかもしれません。

・水分補給には冷たい飲み物を沢山摂った。おやつといえばかき氷とアイスクリーム。

お腹を冷やしすぎていませんか?

・ビールや冷たいアルコールドリンクをよく飲んだ。

たくさんのアルコール摂取は、肝臓や腎臓に負担をかけます。

・顎やエラ部分に吹き出物ができた。

腎臓の反射区である顎に不調のサインが表れると、吹き出物ができる場合があります。
たくさんチェックがついた方はご注意を。夏の習慣によって身体の冷えが起こったり、肝臓や腎臓に負担がかかっていることがお分かりになったでしょうか。
「肝腎要」という言葉通り、肝臓、腎臓は私たち人間が健康で生きていくのに非常に重要なパーツ。
身体を温めつつ、肝臓と腎臓に刺激を与えるヨガポーズをおすすめします。座ったままできるので簡単にできますよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >