2017/09/04 19:30

-10才若見えの「背面美人」に!美尻&美背中に導くヨガ

イラストの女性をご覧ください。いくつに見えますか? 実際の年齢が若くても、この後ろ姿では老けて見えてしまいます。

丸まった背中と長いお尻こそが老け見えのポイントなのがお分かりになるでしょうか。
引き締まった背中と小さいお尻が若く見えるポイントですが、背筋ばかり鍛えると腰痛など故障の原因になる可能性があります。
今回は、バランスよく鍛えて背面美人になるヨガをご紹介いたします。

■上向きヒップに!「バックキック」

(1)四つん這いの姿勢からスタート。肩の真下に手のひら、骨盤の真下に膝が来るようにしましょう。

(2)息を吐きながらゆっくりと片脚を後ろに蹴り上げ、吸いながら膝が床につく手前までゆっくりと戻ります。
左右10回ほど行います。

注意点

勢いで脚をキックしないこと。勢いに任せると怪我の原因となります。常に筋肉をコントロールしながら行いましょう。
より効くエクササイズにするためには、一つの呼吸と動作をゆっくりと行うこと。できるだけ呼吸を長く伸ばしながら、呼吸とともに動いてみましょう。
意識する筋肉は大臀筋、腹筋、背筋。ゆっくり動いてコントロールすることで体幹トレーニングにもなります。
さらに背中のラインを美しく、バランス力と体幹力を上げたい方は次の動きも取り入れてみましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >