2017/09/12 20:30

老け見えの元「口元のシワ」対策に◎口輪筋を鍛える顔ヨガ2つ

顔をパッと見て、最も老けて見えるのはどこの部分だろう?

そんなことばかり考えている表情筋マニアの筆者が、女性の顔のイラストを描いて検証してみました。顔に数本のシワを描き足すと、一気に老け顔に見えてしまいます。

今回は、口元のシワをカバーする顔ヨガシークエンスをご紹介します。

■なかなか消えない「口元のシワ」。対策は?

唇の上の縦ジワは、刻まれてしまうとなかなか消すことが難しいです。
おでこのシワは髪型でカバーすることもできますが、口元はマスクでもしない限り隠せません。

口周りの筋力の衰えで老け見えに。口輪筋を鍛えて!

筋肉が衰えて小さくなることによって、皮膚に縦ジワが入りやすくなります。プルプルの唇をキープするためにも口輪筋を鍛えましょう。
口輪筋が落ちると、そこからつながっている筋肉が多いため、顔全体が下がってしまいます。
いつでもどこでもできる顔ヨガシークエンスで、口輪筋をトレーニングして老け見えを防ぎましょう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >