2017/09/15 19:30

お風呂場持ち込みはNG!?「オイル美容」のNG習慣4つ

乾燥が気になる季節に重宝するコスメといえば、「オイル」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

しかし、人気の美容オイルの使い方を間違えると、逆効果になることがあることを知っていますか?
今回は、今すぐやめて欲しいオイル美容のNG習慣をご紹介します。

■オイル美容のNG習慣

(1)酸化したオイルを塗る

酸化したオイルを塗ると肌に刺激を与えたり、くすみや色素沈着などを引き起こすことがあります。
そのためオイルを使う場合は、酸化しにくいオイルを使うとともに、酸化しないよう保管に注意して早めに使い切ることが大切です。
酸化しにくいのは、ホホバオイル、アルガンオイル、スクワランオイル、ココナッツオイルなどですが、酸化を防止する成分を配合した商品もあるのでその限りではありません。
また、不純物を含んでいるオイルも酸化しやすい傾向にあります。そのためオイルを購入する場合には、どのような成分が配合されているか確認し、信頼できるメーカーの商品を使用するのがおすすめです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >