2017/09/14 12:00

腸内フローラを良好に!美容家が毎日欠かさない食べもの3つ

もはや美容の基本ともいえる「腸活」。みなさん、腸内フローラのために食生活にプラスしていることはありますか?

腸内細菌は、私たちが食べた食べものをエサに生きていますから、いい腸内フローラを作るのも、悪い腸内フローラを作るのも、あなた次第! 美養フードクリエイターである筆者が、腸活のために毎日欠かさない食べものを3つご紹介します。

■美容家が腸活のために毎日欠かさない食べもの3つ

(1)納豆

納豆は、日本の発酵食品の代表選手ですね。納豆菌は腸内の常在菌ではありませんが、腸内にとどまっている間、善玉菌と共に働き腸内環境美化をサポートします。

また、大豆由来の食物繊維だけでなく、発酵過程で生まれるネバネバ成分もまた善玉菌のエサとなります。さらに、大豆に含まれる大豆オリゴ糖は、他のオリゴ糖に比べ善玉菌を増やす働きが強いといわれています。腸内環境美化には欠かせない食品です。

(2)イヌリン(アガベファイバー)

イヌリンは、プレバイオティクスといって、大腸に届いて善玉菌のエサとなり、私たちの健康に役立つ働きをする成分です。水溶性食物繊維の仲間で甘味がありますから、お砂糖の代わりにコーヒーや紅茶、ヨーグルトに入れて、毎日とっています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >