2017/10/12 12:00

抗老化には“蒸す”が◎!プロ伝授の「サツマイモの食べ方」

10月13日はサツマイモの日だそうです。サツマイモの美味しい季節になりましたね。蒸かしても焼いても美味しいサツマイモ。糖質の多いイメージがありますが、食物繊維も豊富なため、糖の吸収が穏やかなイモ類です。

さらに、アンチエイジングに欠かせないビタミンCやポリフェノールも含まれた優れもの! アンチエイジングに役立つサツマイモの食べ方と、選び方をご紹介します。

■サツマイモがアンチエイジング食材な理由3つ

(1)ビタミンCがリンゴの5倍

加熱に弱く、フレッシュな野菜や果物に多く含まれると思われがちなビタミンCですが、サツマイモのビタミンC含有量はリンゴの5倍!

しかもサツマイモのビタミンCは、デンプンに包まれているため加熱に強く、調理しても壊れにくいのが特徴です。焼いても蒸かしても、ビタミンCの含有量は生の状態とさほど変わらないのだそうです。

(2)食物繊維が豊富

サツマイモは、食物繊維が豊富なことでも有名ですね。サツマイモに含まれる食物繊維は、不溶性食物繊維が多いため、腸内で水分を含んで数十倍にふくらみ、便のカサを増してスムーズな排出をうながします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >