2017/10/14 12:00

“きのこファースト”で食べ過ぎ防止!時短きのこレシピ3つ

食欲の秋の到来とともに、美味しい食べ物も豊富にお目見えしてきました。新米にサンマ、栗にさつまいもなどをたくさん食べていたら、あっという間にウエイト・オーバーしてしまいそうですね。

そんな今の季節にとりたいのが、旬の「きのこ」です。低カロリーで、栄養豊富な食材。10月15日は「きのこの日」でもあります! 手早く、美味しくいただけるおすすめレシピをご紹介しましょう。

■豊富な食物繊維で腸内環境改善

きのこの美容効果で特筆すべきは、豊富な食物繊維を含んでいることです。腸内の不要物がスムーズに排出されれば、腸内環境は改善されます。すると、肌のツヤや透明感もアップするうえ、余分な脂肪の吸収もブロックされます。

また、えのきにはストレスをやわらげる「GABA」と「パントテン酸」が含まれているので、ストレスを感じやすい現代人にはうれしいところです。

■「きのこファースト」で食べ過ぎ防止を

マリネ、スープなどで、きのこは作り置きにも向く食材。いつでも冷蔵庫に備えておいて、きのこから先に食べる習慣をつけると、食物繊維がお腹の中でふくらんで、食べ過ぎを防ぐ効果が期待できます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >