2017/10/30 12:00

トレンドのつもりが老け顔に!?「時代遅れNGメイク」3つ

流行の先端を追ってメイクしたつもりが、なぜか老け顔に。そんな経験はありませんか? トレンドは巡り巡るもの。昔流行したメイクが流行っていると、つい昔の名残りでメイクをしてしまいがちですが、そこには落とし穴があります。

そこで今回は「気をつけたい時代遅れNGメイク」をご紹介します。

(1)アクが強すぎ!ヤンキー臭が漂う紫系リップ

今年の秋リップはバーガンディーやぶどう色など、紫みの強いカラーが人気。つけこなすのが難しいカラーであると同時に、昭和感漂うヤンキー風味な色でもあります。

インパクトの強い紫系リップは、唇全体に使うよりポイント使いがおすすめです。ベージュリップを全体に塗り、紫系リップは中央にのせてぼかしてみてください。簡単にグラデーションリップにできるので、トレンド顔に早変わり。紫がほのかに色気を漂わせ、アンニュイな雰囲気が生まれます。

(2)濃すぎ!バブルを彷彿させる太眉メイク

昨年にぎわった太眉ブーム。今年はアーチ眉が注目されており、やや細めにする人が増えつつありますが、依然として太めの眉は人気が続いています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >