2017/11/07 20:30

元CAが教える!メイクヨレが目立たない「時短メイク法」

「今日は朝から晩まで予定がぎっしりで、メイク直しをする暇もないかもしれない……」という日の朝は、いつもより念入りにメイクをするという方も多いのではないでしょうか。「それでも気が付いたらメイクが半分落ちていた」ということのないようにするには、「どんなカラーを使うか」が大切です。

元CAの筆者が、忙しくてメイク直しが出来ない時でも、きちんと見えるように実践していたカラー使いのポイント4つをご紹介します。

(1)アイシャドウは肌なじみの良い色を

いつもは、ファッションに合わせた色や好きな色のアイシャドウを楽しんでいるという方も、メイク直しがなかなか出来ない忙しい日は、ブラウン、オレンジ、ベージュなどの肌なじみの良い色を使うことをおすすめします。

そうすれば、たとえアイシャドウが多少よれたり落ちたりしてもあまり目立ちません。さらに、アイシャドウベースを使えばナチュラルな色でもきれいに発色し、目元の乾燥やメイクのよれを防いでくれます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >