2017/11/17 20:30

ダイエット中でも◎!今知りたい「赤ワインの美容効果」3つ

11月は、ボジョレーヌーボー解禁の時期です。赤ワインには、活性酸素の働きを抑制する働きのあるアントシアニン、高い抗酸化作用のあるレスベラトロールが含まれるため、総じてアンチエイジングや美肌などの美容効果も期待できます。

赤ワインは、糖質もビールなどに比べると低め。ダイエット中でも罪悪感にとらわれることなくお酒を楽しむことができますね。今回は、そんな「赤ワインの魅力」を3つご紹介します。

(1)アンチエイジング効果に期待

赤ワインには、ポリフェノールの1つであるアントシアニンやレスベラトロールが含まれています。ポリフェノールが多く含まれるのは、ブドウの果皮や種子。そのため、ブドウを丸ごと発酵、熟成させた赤ワインは、果皮と種子を除いて発酵させた白ワインに比べて、ポリフェノールの含有量が多いのが特徴です。

また同じ銘柄のワインでもビンテージワインの方が抗酸化力の高いことがわかっています。アントシアニンは活性酸素の働きを抑える力が強く、肌老化の予防にも効果が期待されています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >