2017/11/20 19:30

淡色は老け見え!?若見えを叶える「グラデリップ術」3つ

雑誌でよく見かけるグラデーションリップ。最近では、ひと塗りでグラデーションができる商品も増えており、多くの女性が取り入れているようです。
しかし、街を歩いていると、老けて見える仕上がりの人がちらほら……。その理由はなぜでしょうか?

大人の女性にとって、リップメイクは若く見せる重要なポイントです。今回は、3つのポイントで実現する「若見えをかなえる大人のグラデーションリップ術」をご紹介します。

(1)顔色悪くない?コンシーラーでの色消しにご用心

グラデーションリップの基本は、唇の外側に淡い色、中央に濃い色のリップを塗ってグラデーションをつくること。2本のリップを組み合わせるだけで、さまざまな色のニュアンスを楽しめるメイクです。

よく見られるのが、外側の色を明るくするためにコンシーラーで血色を消してしまうケース。口もとの赤みは若さを印象づける大切な要素なので、コンシーラーはできるだけ使わないほうがよいでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >