2017/11/29 20:30

老け見え注意!トレンド「ブラウンメイク」の落とし穴5つ

この秋冬のトレンドであるブラウンのワントーンメイクは、肌悩みを感じている世代にとって落し穴がいっぱいです。実際に挑戦してみたものの、「ブラウンって定番じゃないの?」「手持ちのブラウンで挑戦したけどいつもと変わらない」そんな感想もちらほら。

アラフォーが陥りやすいブラウンメイクの注意点5つと、その対処法をまとめてみました。

(1)アイシャドーが肌になじみすぎて、物足りない印象に

広い範囲につけてグラデーションを作り、存在感を出して

ブラウン系やベージュ系は肌になじみやすい色です。そのため、控えめに入れても存在感が際立ちません。肌馴染みの良いブラウンを眉下ギリギリまで入れましょう。

そのあと、いつもだったら目のキワにだけ入れているようなブラウンを、思い切ってまぶたに広く入れていきます。パールの入ったブラウンを3色程度、目のキワにいくに従って徐々に濃くなるようにグラデーションをつけます。

下まぶたにもアイシャドーをしっかりつける

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >