2017/11/29 20:30

老け見え注意!トレンド「ブラウンメイク」の落とし穴5つ

チークは、赤味やオレンジ味のあるブラウンを意識して選びましょう。

(4)難易度高い「ブラウンリップ」でアンバランスに

レッドやローズ系の華やかなカラーを

ブラウンメイク成功の鍵を握っているのは、リップカラーといっても過言ではありません。ある程度、はっきりとした色味を選ぶと良いでしょう。

ブラウン系のワントーン仕上げはスタイリッシュで憧れますが、バランスが難しくなります。そんな時には、レッドやローズ系のカラーが華やかさがありおすすめです。

口元だけ浮いてしまうような時には、リップカラーと同系色のチークを頬全体に入れるとなじみがよくなります。

(5)ブラウンの「ワントーン仕上げ」でくすんだ顔色に

温かみのある明るいブラウンで血色感をプラス

全体をブラウンでまとめると、地味に見えたり、顔色が悪く見える場合もあります。ブラウンといっても、グレイッシュなカラーは避けておくと安心です。

温かみのあるブラウンを選ぶことで、全体の血色感を演出できます。髪がある程度黒い場合は、眉マスカラなどで眉毛にも血色感を加えておくと明るい印象にまとまります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >