2018/01/07 19:30

シワ対策に◎プロが教える、周りと差がつく「顔ケア」4つ

「年齢が表れる」といわれるのが首と手先です。どこかで聞いたことがあり、実感し始めるのがアラフォー世代ではないでしょうか。

日頃から細かい部分に気をつけて、毎日のケアを怠らないことが、全体的に年齢を感じさせたり、感じさせなかったりにつながります。

今回はデコルテを含めた「顔」に特化して、怠らずにケアしておきたいポイントをチェックします。

(1)「首」はデコルテまでお手入れを

いわずと知れた、顔に次ぐ老け見え注意ポイント。年齢とともにシワを始めたるみなども表れやすいので、お顔と同等に、日頃から化粧品を用いたお手入れを習慣にしておきたいものです。

定期的にデコルテまでマッサージすれば、古い角質が取り除かれて、シワの予防に繋がります。

(2)「眉間」のシワには、“ゆるめるケア”を

真面目な性格や短気な方は、眉間のシワに注意しましょう。そうでない人に比べて、眉間の筋肉が発達していることがよくあります。

筋肉が発達することで眉間が盛り上がります。すると、それに合わせて表面の皮膚にクセがつき、いずれシワになることも。シワを寄せないようにする事と、筋肉が硬くならないように、緩めるケアが必要です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >