2017/11/22 19:30

気分が沈んだら試して!冷え解消の「脇腹伸ばしストレッチ」

「木枯らしが舞う時期に人恋しくなったり、物悲しい気持ちになるのはどうして?」と思ったことはありませんか?

東洋医学では夏から晩秋にかけてを、気持ちも変わりやすく、特に物悲しさを感じやすい時期と言われています。身体的には、皮膚や鼻が乾燥する、喉を痛めやすい、髪の毛がパサつく、便秘になるなど、乾燥による症状も出やすくなります。

今回は、今の時期におすすめの「乾燥を防ぎ、気持ちを上向きにするストレッチ」をご紹介します。是非、寝る前などに実践してみて下さい。

■水分補給で乾燥対策!気持ちも前向きになるストレッチ

「私、鬱かも?」と思ってしまうほど、気持ちが落ちやすいのは季節のせいだとわかったところで、安定した気持ちになる環境作りを始めましょう。

例えば、気持ちが上がるアップテンポな曲を聴く。ワクワクするような映画や本を鑑賞する。好きなアロマを焚く。ストレッチやヨガなどで気の巡りをよくするなどがおすすめです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >