2018/01/03 12:00

ゆるくてOK!心も身体も軽やかになる「ゆるベジ」のすすめ

2018年、食のトレンドとして注目を浴びそうなものに「ゆるベジタリアン」があります。

「ゆるベジタリアン」とは、厳格でなく、ゆるいルールの菜食生活のこと。ゆるいルールなら、トライすることもできるのではないでしょうか。

そんな「ゆるベジ」に興味津々のあなたに、ローフード・マイスターの筆者が、無理なく、美味しく野菜中心の食生活を送るヒントをお伝えします。

■動物性の食品を減らすと疲れにくくなる!?

ベジタリアンと言えば、肉や魚、卵を食べないというイメージがありますが、すべてカットしなくても、まずは減らしてみるだけでOKです。

最初に実感するのが、身体が疲れにくくなることです。動物性の食品は、消化するためにたくさんのエネルギーを必要とするからです。

■野菜や果物の摂取量が増えて腸内環境も改善

ゆるベジ生活をはじめると、特に心がけていなくても、肌の調子がよくなったり、体重が減ることがあります。

野菜や果物を食べる量が増えることで、ビタミンやミネラル、食物繊維の摂取量も増え、腸内環境がよくなったためです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >