2018/01/10 12:00

乾燥肌予防にも◎「シュンギクの美容効果」3つ

今、まさに旬の野菜「シュンギク」。ホウレンソウやコマツナに負けないほど多くのβ-カロテンや、美肌に欠かすことのできないビタミンCなど、様々な栄養価が含まれています。

今回は、知られざるシュンギクの美容効果についてご紹介します。食べてキレイを実感したい方は活用してみてくださいね。

■シュンギクのすぐれた美容効果3つ

(1)乾燥肌予防に

シュンギクに多く含まれるβ-カロテンは、体内で必要に応じてビタミンAに変換されます。

ビタミンAは、皮膚や粘膜の機能維持に欠かせない成分です。不足すると粘膜が乾燥してかたくなり、傷つきやすくなるため、目や肌が潤いを失ってしまいます。

免疫作用や全身の健康維持を保つうえでも、冬に意識してとりたい栄養素ですね。油と一緒にとると吸収率が上がるので、調理法を工夫してみましょう。

(2)アンチエイジングに

シュンギクは、抗酸化作用が高いビタミンA、ビタミンC、ビタミンEを含んでいます。特にビタミンEは「若返りのビタミン」の別名をもつほど、全身の老化防止に有効だと考えられています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >