2017/12/30 12:00

爪先までポカポカ!○○を入れるだけ簡単カイロの作り方

辛い食べ物、身体を温めるイメージの強い食べ物といえば、「唐辛子(鷹の爪)」があります。漢方薬では「蕃椒(ばんしょう)」といい、身体から湿気を排出、悪い気を取り除くとされています。

この冬は、身近に手に入りやすい「唐辛子(鷹の爪)」を使った手作りカイロを作って、冷え対策をしてみましょう。

■唐辛子(鷹の爪)の辛みの成分、カプサイシンの働き

カプサイシンは皮膚の温点を刺激することで、じわっと暖かさを感じることができます。

また、カプサイシンには発汗作用や心臓の働きを高める効果、免疫力を上げる働きがあります。

「体脂肪を燃やす」「美肌づくりに役立つ」などといわれていますが、国立健康・栄養研究所によれば、経口摂取によるカプサイシンの有効性に関しては信頼できるデータが見当たりません。血圧の高い人、更年期症状や、のぼせ、痔の症状のある人、そして便秘がちな妊婦などは摂取を控えたほうが無難でしょう。

■手作りカイロで冷え・痛み対策を

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目の前のことをコツコツと進めること。今日は手を広げるより、...もっと見る >